3月よりハワイからの帰国後の待機期間が大幅に緩和!


水際対策の緩和に向けて色々と各省庁の情報がアップデートされています。





最新の情報(2022年2月25日現在)では3月1日よりアメリカ本土が指定国から解除され、3日間の自宅待機に変更になりました。


また、3回目のワクチン接種を終えている方はなんと待機そのものが免除されるそうです。


今までで一番短い待機期間なので、渡航を検討する方も多いと思います。


注意しないといけないのは、3日間の自宅待機で終えるには3日目以降に自主検査をし陰性結果を入国健康管理センターへ届出し処理される事が必要です。


帰国後の待機期間については厚労省のこちらのウェブサイトにてご確認いただけますhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00342.html


宿泊施設で待機を求める指定国・地域はこちらのページにてご確認いただけます

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00249.html


今後も感染状況によって変化すると思いますので、注意深く情報を確認する必要がありそうです。


とはいえ、旅行業界や海外渡航を考えている人には少し希望が見えてきたのではないでしょうか。

まだまだ”元通り”とは程遠いですが、未来の旅のあり方を考え初めるきっかけになりそうです。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示